アフィリエイトのヒゲ先 ヒゲの本屋さん

堀江貴文『炎上されるものになれ』人気の1冊

更新日:

 

自己中心的は悪い事なのか?

ホリエモンの

「自己中心的」

「利己的」

という意味合いは

 

あなたが思っているであろう

「自分の事だけ考えて」

という意味ではない

 

人は誰しも

自分の人生に本気で集中して生きるしかないはず

だと考えている

 

悩み事を抱えてる多くの人は

過去に縛られて未来に絶望し苦しんでいる

 

その負のスパイラルに突入していまうと

なかなか逃れられないものだ

 

今何をするのかということが大事と堀江氏は語る

過去は変えられないし、

変わらない

 

多くの人は

もっと未来を考えるべき

 

過去に捕らわれて、

過去の話を嘆いてもリセットは効かない

 

有罪判決を過去に受けたことがある堀江氏が

今なお起業家や大物の人気をつかんでいる背景には、

こういった強いマインドが作用しているのだろう

 

『自分から事件の内容を言わなければ正直事件の事も忘れてる人も多い。世の中そんなものだ ※本書1章から抜粋』

 

悩んでたって仕方ない

ビジネスをするにしても

日常生活でも人は『悩む』

 

それはいい結果を出したいから悩むのだ

 

1分先の未来を正確に判断できないのに、

悩んでも仕方ない

 

アインシュタインの相対性理論ですら、

発表当時は多くの人が理解できなかったが

 

今ではシンプルな方程式で表現できる

 

導き出される答えは

案外簡単なものにたどり着くはずだ

 

判断をどんどん進めて良くも悪くも結果を出して行くことが重要

 

 

最後に一言

 

堀江氏は

自分の時間を相手のせいで奪われるということを嫌悪し、

電話ではなくメールなどを好んでいる。

 

「自分の時間を生きること」

 

限られた一生を幸福なモノにするためにはそうする必要があると語る

 

 

【アマゾンだから直ぐ届くヒゲの本屋さん】


【コチラから直ぐに購入できます】↑

 

 

堀江貴文
株式会社ライブドア元代表取締役社長。10月29日、福岡県生まれ。東京大学文学部中退。1996年(平成8)、ウェブサイト制作会社であるオン・ザ・エッヂを大学在学中に設立。 2002年、経営破綻(はたん)した旧ライブドア社より無料プロバイダー事業の営業譲渡を受け、04年、社名を株式会社ライブドアに変更した。
2004年(平成16)、経営難によりオリックス・ブルーウェーブ(現オリックス・バファローズ)との合併が決定していた大阪近鉄バファローズの買収に名のりをあげ、プロ野球参入を表明した。また、新球団設立を提案し、結果として同じくインターネット関連企業である楽天(社長三木谷浩史(みきたにひろし))と比較審査され敗れはしたものの、一躍マスコミの注目を浴びることとなった。さらに2005年2月、アメリカ流のファイナンステクニックを使い、リーマン・ブラザースから巨額の資金を調達し、ラジオ局のニッポン放送株を大量取得。資本面でみれば、巨大メディアグループであるフジサンケイグループの中核企業であったニッポン放送の筆頭株主となり、メディア事業への参入を表明した。この買収劇は結果としてはフジサンケイグループの実質的な中枢を担うテレビ局のフジテレビジョンにニッポン放送株を譲渡することで決着した。このような日本ではなじみのない、はでな企業買収の手法には賛否両論あったが、株式市場に対して一石を投じる役割を演じた。インターネット関連事業だけでなく、日本グローバル証券を買収しライブドア証券(現かざか証券)とし、金融事業に参入するなど、経営者として積極的なM&A戦略を掲げ、多数の企業買収や提携を行うことで企業価値を増大させた。
マスコミに登場するときには黒いTシャツがトレードマークで、従来の経営者像とは大きく異なる独特のキャラクターをもっている。常識にとらわれない新時代の若手経営者として注目された。しかし2006年1月、ライブドアの関連会社が虚偽の企業買収情報を開示したなどとされる事件で、財務担当取締役・関連会社社長ら3人とともに証券取引法違反(偽計取引、風説の流布)の容疑で逮捕された。[中島由弘]
コトバンクより引用

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

-アフィリエイトのヒゲ先, ヒゲの本屋さん
-,

Copyright© 誰でも出来るヒゲ団の稼ぐ方法 , 2020 All Rights Reserved.